今度は会社に行けなかった

傷病休職中は、その都度診断書をとって提出しなければならないのは
前にも書いたとおりだ。

最初は休職期間を1か月ごととしており、毎月出す必要があったが
2度目の休職の際は最長である3か月毎にしてもらった。
それほど会社に行ける状態ではなかったということだろう。
この時期は、人とどう接すればいいか、本気でわからなかったのだ。

さて、その診断書をどうやって提出するかという話だが、
最初は、いつもの喫茶店で上司と面談をした際に渡していた。
回数を重ねたとき、次は会社に来て渡してほしと言われた。
会社に顔を出しておけば、復帰したときの辛さも和らぐだろうという配慮だろうか。
その時は、3か月後の話なので何とかなるだろうと思い
若干の不安はあったが承諾してしまった。
前回の際も、なんとか行けたのだ、なるようになるだろうとも思った。

封筒 長3 長3封筒 カラー 10色有 薄め70gm2 A4三つ折 100枚価格:680円
(2020/8/4 19:25時点)
感想(68件)

しかし、なんともならなかった。
休み期間が長くなるにつれ、会社にはいけなくなってしまった。

どんな顔をしていけばいいのか全く分からなかった。
例の担当Aもいると思えば、なおさら気が重かった。
何日もどうするか思い悩む。
会社に行って診断書を渡す夢を短期間で何度もみるはめになる。
なんとかなったとほっとするが、目が覚めれば問題はそのままである。

思い悩むが、結局行けなかった。今回だけはどうにも勇気がでなかった。
休みの間特に何も準備をしてこなかったのもある。

期日ギリギリに上司に連絡した。
今度は、面談もなく郵送で送ってくれとのことだった。
上司も何かそっけない感じの受け答えしかしない。
とうとう見限られてしまったのだろうかと思った。
それも仕方ないだろう。約束を守れなかったのだから。

速達で診断書を送った。なんとも気が晴れぬ結末になった。

キングコーポレション ソフトカラー封筒 長3 ブルー 50枚入 テープ付価格:357円
(2020/8/4 19:25時点)
感想(6件)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする