自助グループへの参加

森田療法の自助グループは月1回定期に開かれているとのことだった。

ホームページを確認すると、誰でも参加可能、予約不要で
お気軽にご参加くださいとあった。

会合までに、森田療法の本は何冊か読んだので
森田療法の大枠は理解していたが、会自体が
どんなものかは全く想像がつかなかった。

行こうと思うとどうしても二の足を踏んでしまい、
初回はいけなかったが、次の月になって
思い切って行くことにした。
思ったよりも勇気がいることに気づいた。

会場の市民ホールに到着し、どの部屋で開催されているかを確認した。
部屋の入口には、張り紙がしてあったのですぐに分かった。

かなり緊張していたが、ここまで来て帰るわけにはいかないと思い
思い切って入ることにした。

会場に入ると、参加は初めてどうかを聞かれ、まずは受付するよう言われた。
初めて来た旨を伝えて、受付で参加費数百円を支払った。
会場にいたのは5~6人だろうが。

最初に会の説明をされた。
①話し合った内容を他言しないこと
②話す内容は自由。強制はないこと
③政治や宗教の勧誘・話は禁止

そして何より、治療を受ける場ではなく
皆が自主的に活動をするグループであることを理解して欲しいとのことだった。

上記のルールにより話し合いの内容は記載できないので
会の雰囲気を伝えたい。

受付を終えると席についた、席は決まっておらず自由だった。
すると、周りにいた人からから「よく来たね、ここに来るのは勇気
がいるでしょう。」と随分歓迎された。
新規の会員は珍しいのだろうか。

席に置く名札を書くように紙を渡され記載し、
机の前に置いた。

定刻になるころに、数名の入室があり全部10名前後になるだろうか。

そうこうしている間に会は始まった。


メンタルヘルスランキング

森田療法 (講談社現代新書)新品価格
¥770から
(2020/10/8 21:36時点)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする